艦内神社ノ世界

[1周年記念記事]艦内神社本殿これくしょん 戦艦編

Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on Tumblr0Share on Facebook0

「艦内神社ノ世界」は気づいたら開設1周年を迎えていました。いろいろとスローペースな状態で有り大変申し訳なく思いますが、今後ともよろしくお願いいたします。
記念企画など特に何も考えてはいませんでしたので急ごしらえですが、以前UPFG艦艇史料研究会会報Vol.2にて特集しました「艦内神社本殿これくしょん」を再編集の上掲載することとしました。とりあえず掲載は戦艦のみとしていますが、他の艦についても機会があれば。(とはいえ他の艦合わせてもこの記事と同じ程度しか見つかっては居ないのですが・・・)

金剛型 比叡

kn_hiei2

昭和十年度海軍特別演習・陸軍特別大演習御召艦記念寫眞帖より [撮]1935年 [作]1926年頃

kn_hiei1 比叡の艦内神社設置は1926年5月とかなり遅く、金剛型戦艦では一番最後。我軍艦に於ける祭神の由来(有終1928年1月/海軍有終会)では「乗員一同の礼拝する神殿の奉安無かりしを遺憾とし、乗員の手工に依り小祠を建立」とある。
 最初は皇大神宮と明治神宮二神の奉祀で、後に比叡山に縁深い滋賀県の日吉大社が合祀されている。

金剛型 榛名

軍艦榛名記念写真帖昭和10年度より [撮]1935年祭典時 [作]1915年頃

軍艦榛名記念写真帖昭和10年度より [撮]1935年祭典時 [作]1915年頃

kn_haruna2

 榛名の艦内神社は竣工半年後の1915年10月群馬県榛名神社の分霊を奉祀。以降戦後まで生き抜き1955年7 月に分霊元へと凱旋している。
 写真は祭典の際に甲板に持ち出された状態の神殿である。

関連記事→戦艦榛名 その守護神の一生 ~神霊の40年~

扶桑型 扶桑

大正14年11月頃呉新聞「我海軍の誇」より [撮]1925年 [作]1922年頃

大正14年11月頃呉新聞「我海軍の誇」より [撮]1925年 [作]1922年頃

 姉妹艦山城と同じ男山八幡宮(石清水八幡宮)が奉祀されている。1934年に皇大神宮を合祀。
 2014年頃まで奉祀神社が不明であり、台湾の神社ではという話すらあった。何故男山八幡宮になったのかはまだハッキリしていない。

※姉妹艦戦艦山城の艦内神社の写真も見つかってはいますが、記念誌からになりますので一応掲載は控えます。

伊勢型 伊勢

大正14年11月頃呉新聞「我海軍の誇」より [撮]1925年 [作]1918年頃

大正14年11月頃呉新聞「我海軍の誇」より [撮]1925年 [作]1918年頃

 伊勢の艦内神社は、伊勢神宮の記録や記念誌軍艦伊勢等では「大正9年古川艦長のときに別大麻を頂いた」となっているのだが、大正14年の呉新聞の記事では「艦長秋澤大佐は大正七年の春遠く使を伊勢の地に遣はし御神體を受けしめ・・・」となっており詳しい調査が必要な状態。
 神殿は艦で製作し長官公室前に置かれていた。

伊勢型 日向

kn_hyuga1

大正14年11月頃呉新聞「我海軍の誇」より [撮]1925年 [作]1923年頃

 軍艦日向記念写真帖より

軍艦日向記念写真帖より

 日向には宮崎市の宮崎神宮が分霊されていた。竣工時に県から宮崎神宮の扁額が贈られている。
 当初は都農町にある日向国一宮の都農神社という情報もあったのだが、調査を進めても情報が全く見つからず、実際には祀られていない可能性が非常に高いと思われる。

長門型 長門

kn_nagato

軍艦長門記念写真帖 昭和十二年度より [撮]1937年祭典時 [作]時期不明

 奉祀時期はまだ分かっていないが分霊元は下関の長門一宮である住吉神社であった。
 長門は終戦時まで生き残ったが、その際に艦で神殿を燃やしている。「朝な夕な、戦勝を祈つた長門神社も、戦歴を誇つた記念軍艦旗も、前甲板に設けられたドラム罐で焼却されて行く。」(太平洋戦争ドキュメンタリー第10巻より)

長門型 陸奥

kn_mutu

軍艦陸奥記念写真帖・昭和13年より [撮]1938年 [作] 時期不明

 陸奥の艦内神社は青森県の岩木山神社の他、明治神宮・皇大神宮が合祀されていた。
 艦内神社の左側には東郷吉太郎中将の書いた「天下第一艦」の額が揚げられていた。

本殿写真は資料の中でも特に見つけにくいものであり、主な入手源としては当時の艦から出された写真集程度しかありません。もし手持ち資料で偶然載っていたということがあればご提供いただけますと大変助かります(片っ端からオークション漁ってたらキリが無い・・・)

Tweet about this on TwitterShare on Google+0Share on Tumblr0Share on Facebook0
Top